チャットレディを始めたいんだけどタイピングが苦手でも問題ない?

パソコン入力

「タイピングが苦手だけどチャットレディができるのかな?」

と不安に思っている方はいらっしゃいませんか?

チャットと聞くと、キーボードを使う、というイメージを持たれる方も多いことでしょう。そうなると問題なのは、タイピングですよね。タイピングが遅い、苦手という方はチャットレディの仕事はできないのでしょうか?

タイピング苦手でも大丈夫

チャットレディをする際にタイピングの出番はほぼないことが多いです。
もちろん、タイピングでお話を希望される男性もいますが大半の男性はマイクでの音声会話を希望するからです。

もし、タイピングで会話が希望の男性がいても最初に「タイピングが苦手なので、お返事遅くなったらごめんなさい」と謝っておけば特に問題はありません。
タイピングが遅い!と怒り出す男性は稀なので、「タイピング苦手なんですよ~」と可愛くアピールしておけばOKです。

また、どうしても文字を打つのが遅くなりがちでも「聞いてますよ、ちゃんといますよ」という意思表示に絵文字や顔文字リアクションをとっておいて、その間にタイピングをするという方法もあります。
この方法ですと、特に相手もタイムラグを感じることもなくチャットすることが可能になるのでよく使用する絵文字や顔文字をまとめてメモ登録しておくと、男性との会話をよりスムーズにすることができます。
また、可愛らしい絵文字や顔文字は女性の可愛らしさをアピールする武器にもなりますので、積極的に利用することをお勧めします。

しかし、中には『どうしてもタイピングは苦手なので避けたい』という方もいます。
そういった場合には、待機画面やプロフィールの挨拶部分を使って「タイピングは苦手なので、マイクのみの会話を希望します」という旨を記載しておけばOKです。

ライブチャットは、基本的にマイクの通話でのお仕事なのでこのように記載しても特に規約違反等になることはないし、男性にマイナスイメージを与えることもないので、無理してタイピングをする必要はなくお仕事をすることができます。

タイピング得意な方は・・・

逆にタイピングがとても得意!という方もいるかと思います。
先程、ライブチャットは『マイクでのお仕事主流』とお話しましたがメールの送受信で稼ぐタイプのお仕事もあります。

メールでの送受信のメリットは、リアルタイムではなく空いている隙間時間にやりとりができることです。
時間ができた時に、返信をしてやりとりするだけでも稼ぐことができるのが可能になります。
タイピングが得意だけど子供がまだ小さくてゆっくりマイクやタイピングで会話はできない…といった主婦さんや、隙間時間に効率よくお小遣い稼ぎをしたいというOLさんにもできるので、生活パターンや日によって臨機応変に変えていくのもいいですね。

 

rank1

【当サイト登録ランキング第1位】
大手チャットレディ事務所。最大1万円のボーナスがもらえます(スマホもOK!)

【報酬】 報酬率50%~(業界最高水準)
【ジャンル】 アダルト・ノンアダルト・ミックス
【顔出し】 自由
【在宅/通勤】 両方可能
【デバイス】 PC・スマホ
【おすすめな理由】
  1. 業界最高水準の報酬率
  2. 1万円のボーナス支給(新人手当)
  3. 当日支払い可能
  4. 女子スタッフによるサポート(24時間365日)体制あり
  5. 提携ライブチャットは7サイトと業界NO.1
  6. 移籍してくるチャットレディ多数
  7. スマホOK!スマホチャットレディ、メールレディ、テレフォンレディ選べます
  8. 全国展開中!主要都市に仕事場あります

稼ぎたいならポケットワークで決まり

ポケットワークは全国展開している大手チャットレディ事務所です。報酬率も業界最高水準で在宅チャットレディであれば51.5%~54%の永久保証となっています。

サポートも充実しており、元チャットレディの女性スタッフが常勤しているので気軽に相談やコツなどをアドバイスをもらうことができます。だから経験者からの評価がとても高い事務所なんです。

提携ライブチャットは8サイトと多く、日本最大級のDMMライブチャットとも提携しています。ポケットワークなら、慣れてきたら他のライブチャットにも挑戦!なんてもこと簡単にできちゃいます。

人気NO.1の秘密はこちら ⇒ 【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由