チャットレディ副業から本業にする事はできる?できます!

チャットレディを考えている皆さんの多くは、「副業としてやってみたい」とお考えの方は多いかもしれません。

中には高報酬の利点を活かし、「副業」から「本業」にしたいという方もいらっしゃいます。
では、本業としてやっていくにはどうするれば良いか見ていきましょう。

副業から本業に切り替えてみると稼ぎが一時的に下がる場合がある

副業で夜にしか出演していなかったチャットレディが本業となると、最初はいつ男性客がたくさんログインしてくれるかタイミングがわからなくて、一時的に稼げなくなると言われています。

ちなみに、私は主婦で当時小学校の子供がいましたし、扶養などの面でチャットレディを本業にするということは物理的に無理で、主婦で「本業」にすることは難しいです。

自己管理が本業を長続きさせる

本業になると、どの時間が男性客がログインするかを探るところからスタートです。

チャットのピークは21時から翌3時と言われていて、稼げる曜日も金曜日が稼ぎやすいと言われています。

また、昼間でも夜勤明けの8時から10時台は男性のログインが多かったりします

本業はログインの時間が調整しやすいメリットがあるので、男性ログインが多くなる時間や曜日は抑えておきましょう。

「本業」だといろいろと自由が利きやすい面はありますが、昼も夜も毎日のように出演していると、嫌われてしまうということが稀にあります。

実際にそういう方がいて掲示板で悪口を書かれていたこともあります。これは本業でログイン時間が増えた分、男性の目に触れる機会が増えたというのが原因だったりするので仕方ない面もあります。頑張っているという証拠ですね。

スタッフとの付き合い方が上手

チャットレディで成功している人は副業でも本業でも事務所のスタッフとの付き合い方が非常に上手であるということですね。

私もよくお世話になりましたが、向上心の高い女性キャストは、よくスタッフにプロフ内容や待機中のスタイルなど、気になるところを相談して見てもらいアドバイスを反映させて高報酬へとつなげています。

「本業」でチャットレディをされている方は多い半面、自分の目標金額に達するとやめるケースが実は多いんです。
「中途半端な考えで稼がない。常に目標がある」という考えがあるから、本業として残っていけるのでしょうね。

rank1

【当サイト登録ランキング第1位】
大手チャットレディ事務所。最大1万円のボーナスがもらえます(スマホもOK!)

【報酬】 報酬率50%~(業界最高水準)
【ジャンル】 アダルト・ノンアダルト・ミックス
【顔出し】 自由
【在宅/通勤】 両方可能
【デバイス】 PC・スマホ
【おすすめな理由】
  1. 業界最高水準の報酬率
  2. 1万円のボーナス支給(新人手当)
  3. 当日支払い可能
  4. 女子スタッフによるサポート(24時間365日)体制あり
  5. 提携ライブチャットは7サイトと業界NO.1
  6. 移籍してくるチャットレディ多数
  7. スマホOK!スマホチャットレディ、メールレディ、テレフォンレディ選べます
  8. 全国展開中!主要都市に仕事場あります

稼ぎたいならポケットワークで決まり

ポケットワークは全国展開している大手チャットレディ事務所です。報酬率も業界最高水準で在宅チャットレディであれば51.5%~54%の永久保証となっています。

サポートも充実しており、元チャットレディの女性スタッフが常勤しているので気軽に相談やコツなどをアドバイスをもらうことができます。だから経験者からの評価がとても高い事務所なんです。

提携ライブチャットは8サイトと多く、日本最大級のDMMライブチャットとも提携しています。ポケットワークなら、慣れてきたら他のライブチャットにも挑戦!なんてもこと簡単にできちゃいます。

人気NO.1の秘密はこちら ⇒ 【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由