メールレディの体験談

携帯

実際にメールレディのお仕事をされている方のお話を聞いてみました。メールレディに興味を持たれた方は、ぜひ参考にしてみてください。

Aさんの場合 子育ての傍らにやっています

当時、私は結婚してから2年ほど経過しており、第一子として長男を出産したばかりでした。ある程度落ち着いた頃の話です。妊娠中の私は、数年前に出産を経験している姉から話を聞いていました。

その内容としては「子供はお金がかかる」という内容でした。出産・子育て・教育など、とにかく子供はお金がかかって仕方がないということです。既に子供が小学校に上がって数年たった今では、それが極めて現実的な内容であることを痛感しています。

子供が生まれる少し前に、旦那様とそういった内容の話をしていました。旦那様は「じゃあ、今まで以上に頑張って働かないとな!」と笑顔で返答してくれました。しかし、職場結婚だった私は、その仕事が個人の努力が速やかに給料に反映されないことを知っていました。貯金はそれなりにありましたが、子育てに十分な蓄えであるかどうかの自信はありませんでした。お金の話ですから、どうしても不安が残っていました。

そこで、私も何か子育ての費用を賄えないかどうか考えてみました。安易な考えとしてはスーパーやコンビニでパートでもしようかと考えていました。しかし、生まれたばかりの長男は四六時中付きっきりでないといけませんでした。初の子どもということもあり、経験がなかったことも大きな要因でした。ともかく、パートとして働くには5時間は拘束時間があることを考えると、子育ての傍らで仕事、と言うのは現実的ではありませんでした。

そこでネットで仕事になりそうなことを探してみました。条件としては「自宅で可能」「専門知識や技術は不要」と言った内容で調べてみました。結果、行き着いたのがメールレディだったのです。ネットで好評だったサイトに登録し、仕事を始めました。ちなみに、旦那様にはきちんと許可を得ています。

Bさんの場合 男性の気持ちが分かってきた

仕事を始めてから数ヶ月、ほどほどに稼げるようになってきました。もちろん、普通にパートで働くのに比べると収入は雀の涙でしたが、子育てと家事の片手間にできるということで、ライフサイクルに組み込みやすいというのが好感触で続けやすかったです。

収入を得られる以上に感じたことは、「男性の考え方が何となく分かる」ということでした。この仕事、男性とメールのやり取りをすることが主体ですが、男性も全てが単に楽しむだけのためにメールレデイを利用しているわけではありません。

私達女性が男性の悩みを理解し難いのと同様に、男性も女性から見た感触が理解し難いのです。要するに、「女性の目線から見た男性のあり方」のようなものを、メールレデイのやり取りで知り、生活の上で問題となっていることの解決に繋げたいと考えている人が少なくないのです。

例えば「奥さんとの軋轢」「女友達の好み」といった、日常生活での女性問題の解決や、「女性から見た好みの男性」「女受けの良いファッション」といった、女性の好感度を上げたいという内容など、比較的実用性を伴う内容のメールも多かったりするのです。

実際に旦那様に聞いてみると、「ああ、そういった悩みって理解できるな」と言った感じの返答を得ることが多いです。女性目線からしたらくだらないと思えるような内容でも、男性はかなり深刻に悩んでいるようなのです。旦那様はその殆どを共感したようなのですが
私は聞いてみるまでは頭の上に?マークを浮かべていました。実際に旦那様とのやり取りに反映できた質問もあり、お金だけでなく実用的な経験も積むことが出来ました。

もちろん、時には旦那様も共感できないような内容の質問や愚痴をメールに盛り込む人も少なくありませんでしたが、経験を重ねてきたおかげか、そういった内容については適切なアドバイスを返せるようになってきました。返信を受けた内容から見ると、それなりに相手の役に立っていたように思います。中には、「お陰で彼女が出来ました」「奥さんと仲直り出来ました」といった内容のメールを貰うこともありました。

Cさんの場合 本格的な副収入として

それから更に数ヶ月、固定客も何人か付くようになり、それなりに収入を増やすことが出来ました。子供もおもちゃとか服とかにお金がかかるようになり、私の稼いだ副収入がそれなりに役立つようになってきました。

ネットで調べてみた結果、私がメールレディで稼いでいる金額はメールレディの中でもトップクラスの金額であることが分かりました。この点、初めて調べた時にはとても驚いたものです。片手間でメールの返信を行っているので時給換算は難しいのですが、やはり片手間でできる内容で得られる収入としてはそれなりの金額でした。姉に話してみると、「私の時(姪を出産した時)にも、メールレディがあればな~」という感じに恨めしそうに見ていました。

何よりもメリットとして感じていたのは、子供にかかるお金の不安を払拭できたことです。基本的に家計を支えるのは女性です。稼ぎは旦那様が持ってきても、それをいかに運営できるかについては家事をしている奥さんの仕事です。旦那様の稼ぎが少なかったわけではありませんが、初めての子育てということもあり、不安が大きかったのも事実です。それを払拭できたことは大きなメリットとなります。

あと、ある程度は愚痴をこぼせたのも大きなメリットとなりました。男性からのメールの返信に際して、日頃から旦那様に対して思ってることをメールに盛り込むと、アドバイスをくれたり慰めたりしてくれることが少なくありませんでした。お金をもらってる立場ではありましたが、相手は女性とのメールを楽しんでいる立場でもあったためか、喜んで相談に乗ってくれることが多かったです。その分、返信するメールの内容は相手の満足する内容に仕上げることができたと思います。

満足してもらえたようで、以降も私とのメールのやり取りを希望する人が多くなり、安定した収入源となりました。もちろん、旦那様の収入のほうが多かったのですが、片手間の収入としては十分な金額であったと自負しています。今では仕事を辞めて家事一択のライフサイクルとなっていますが、知人には事ある毎にメールレディの仕事を勧めています。

rank1

【当サイト登録ランキング第1位】
大手チャットレディ事務所。最大1万円のボーナスがもらえます(スマホもOK!)

【報酬】 報酬率50%~(業界最高水準)
【ジャンル】 アダルト・ノンアダルト・ミックス
【顔出し】 自由
【在宅/通勤】 両方可能
【デバイス】 PC・スマホ
【おすすめな理由】
  1. 業界最高水準の報酬率
  2. 1万円のボーナス支給(新人手当)
  3. 当日支払い可能
  4. 女子スタッフによるサポート(24時間365日)体制あり
  5. 提携ライブチャットは7サイトと業界NO.1
  6. 移籍してくるチャットレディ多数
  7. スマホOK!スマホチャットレディ、メールレディ、テレフォンレディ選べます
  8. 全国展開中!主要都市に仕事場あります

稼ぎたいならポケットワークで決まり

ポケットワークは全国展開している大手チャットレディ事務所です。報酬率も業界最高水準で在宅チャットレディであれば51.5%~54%の永久保証となっています。

サポートも充実しており、元チャットレディの女性スタッフが常勤しているので気軽に相談やコツなどをアドバイスをもらうことができます。だから経験者からの評価がとても高い事務所なんです。

提携ライブチャットは8サイトと多く、日本最大級のDMMライブチャットとも提携しています。ポケットワークなら、慣れてきたら他のライブチャットにも挑戦!なんてもこと簡単にできちゃいます。

人気NO.1の秘密はこちら ⇒ 【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由