チャットレディは男性に口説かれる?またその回避法は?

チャットレディの不安事項・危険事項

チャットレディのお仕事をしていると、男性に口説かれることは日常茶飯事になります。
なぜなら、ノンアダルトチャット=出会い系サイトと勘違いされている男性も少なくないからです。
こんな時、困るのが『どのように回避していくか』です。
うまくあしらうことができるかどうかが、稼げるチャットレディになれるかの一つのキーワードになります。

ストレートに「無理」と突っぱねてしまうことも可能です。
しかし、そんなきっぱり断られると「自分に興味はないんだな」とせっかくチャットをしてくれていた男性も興ざめしてスッと離れていってしまいます。
コツとしては、いかに相手に気を持っている風にして断ることができるかになります。
以下の方法はほんの一例になりますので、自分に合った方法を探してくださいね。

 自分の性格を原因にして断る方法

「まだ初対面だし…だって私がどういう女かも分かんないし。とんでもない女かもしれませんよ(笑)」
「本当の私に会ったら幻滅するかも…。それでお話しできなくなるのはイヤなの…。」

など、自分を原因にしてやんわりと断る方法。

借金でチャットレディをやっている…と重い女を原因にして断る方法

「前の彼氏に、借金を200万円作られて返済の為に仕方なく…」
「親の作った借金を返さないと、風俗に売り飛ばされちゃうの…」

と、チャットレレディをやっているやむを得ない理由を作って重たい女を演出する方法です。
大抵の男性は、初対面の女性に大金は払わないのでこれで回避することができます。

サイト側の規約を原因にして断る方法

「会話を監視されてて、厳しいサイトだから個人情報を話したりメールをしたりしたら即退会させられちゃうの…」
「会話内容がサイトで厳重に管理されてるから、バレたらあなたにペナルティがかかっちゃう…。そんなの絶対にイヤだから…」

と、サイト側にしっかり管理されていることを前面に出すのも効果的でしょう。
サイトで会話やログが管理されている、サイト側から罰則がある、ということで怯み諦める男性は多いはずです。

「あなたのことは好きになっているんだけど…」といった雰囲気を出すと更に常連さんを作るには効果的です。
気のある素振りを演出できれば、男性は多少の希望を持ちつつ、自分が本気だという証明のために足しげくチャットに通ってくれます。
しかし、どんなに回避するように仕向けても「会いたい」としつこく食い下がる男性はやはりいます。
そんな男性に対しては、ライブチャットには追い出し機能がありますので最終的にはそれを使うようにします。

稼ぎたいならポケットワーク!
最大1万円のボーナス支給・ノンアダルトOK!

稼ぎたいならポケットワークで決まり

登録特別報酬即時払いも用意されています。人の目を気にせず安心して稼げる環境があります。当日支払いも可能ですので、
  • 待ち合わせの前に稼ぎたい
  • 日払いしてその日の交遊費に充てたい
  • 欲しい服があるけど、給料日前…しかもセールは明日まで ...など
顔出し無し・ノンアダルトOKですので、空いた時間にチャットして稼いでください! 関連記事:【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由