在宅の場合、部屋の背景やレイアウトで気を付けることは?

部屋の中

在宅でお仕事をする際に、見落としがちなのが部屋の背景です。
一見、部屋の背景なんて関係ないように感じますが雑然としていると個人情報がゴロゴロ隠れていて身バレする可能性も高くなります。

また、大多数の男性は散らかった部屋でライブチャットをしている女性には興ざめしてしまうばかりか、チャットレディの顔やルックスに集中できずチャットを存分に楽しめないという方もいらっしゃるので、最低限カメラに映る範囲は片付けておくことが稼ぐことのできるチャットレディの必須条件になります。

背景に気を使って身バレを防ぐ

安全面を第一に考えると、基本として覚えておきたいのは以下の項目になります。

  • 背景に特定されるものが写り込んでいないかはしっかりチェック
  • 映像として映る範囲はしっかり片づけをしておく
  • 壁面を背にする時には、できるだけ窓の外が写るのは避ける

「チャットの度に片付けるなんて無理!」といった方は、一つの方法として布をかぶせてしまうというという手もあります。

細かい柄の入った布は避け、なるべく無地の落ち着いたカラーの大きな布を被せることで雑然と部屋も視覚的にすっきりと見せることができるのです。視覚からの情報が多すぎると、チャットに集中できないことが多いので柄の多いものやビビットカラーなどの派手な色彩の布は避けましょう。

おすすめは、なるべく無地のベージュやブラウン、淡いピンクや水色などの落ち着いたカラーの布をを選択することで、すっきり落ち着いた部屋を演出することができます。大人な部屋を演出するのであればベージュやブラウン、女性らしいポップな印象を与えたい場合はマカロンカラーなど気分や演出によって変化させてもいいと思います。

おすすめは、部屋の雑然とした感じが伝わらないように壁面を背にする方法です。できることなら、日ごろからしっかり片づけて困らないようにしておくことが望ましいですが、いつも綺麗に整理整頓をしておくのは不可能な場合もあります。その時に、サッと「片付いている部屋風」にできるのが壁面を背にする方法なのです。

窓は写さない

この場合の注意事項としては、できるだけ窓の外が写るのは避けるようにすることです。ネットユーザーの中には、少しの情報を沢山つなぎ合わせて住まいを特定してしまうことを趣味のようにしている人もいるので十分注意することが必要です。

また、圧迫感を避ける為に壁面を背にしてもカメラは遠めに設置して空間を広く見せるのが効果的です。その際、その際はカメラで映り込む床面だけは片づけてカメラの後ろに余分なものは隠しておくと映り込む心配もないので安心です。

稼ぎたいならポケットワーク!
最大1万円のボーナス支給・ノンアダルトOK!

稼ぎたいならポケットワークで決まり

登録特別報酬即時払いも用意されています。人の目を気にせず安心して稼げる環境があります。当日支払いも可能ですので、
  • 待ち合わせの前に稼ぎたい
  • 日払いしてその日の交遊費に充てたい
  • 欲しい服があるけど、給料日前…しかもセールは明日まで ...など
顔出し無し・ノンアダルトOKですので、空いた時間にチャットして稼いでください! 関連記事:【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由