チャットレディ会社にバレない確定申告とは

内緒サインをだす女性

本業(例えば会社員)がある方で、副業としてチャットレディをしている場合、一番悩むのが「会社にバレないか」です。

副業チャットレディが本業よりも多く稼いだときには、どういう対応をすればいいのかと悩んでしまいますが、きちんと税務について理解をしていれば、会社にバレる可能性を下げることができます。

では、どうすれば会社に副業をしていることをバレにくくするかを解説します。

副業で確定申告が必要な人

チャットレディの契約は「業務請負契約」ですから、一人一人が個人事業主扱いになります。ですから、事務所から頂く報酬は「雑所得」扱いになります。

副業で確定申告が必要になるのは、1年間(1〜12月)の副業報酬から経費を差し引いた金額(所得)が20万以上になった場合、申告する必要があります。

逆に、所得が年20万未満であれば申告する必要なく、会社にバレることはありません

サラリーマンで副業をしていて「副収入の利益が年間20万円を超える場合」は『利益が年間20万円以上』であることにご注意ください。
収入(売上)が年間で20万円を超える場合ではなく、収入から必要経費を引いた額が利益です。例えば、ネットオークションであれば商品を仕入れた金額、アフィリエイトであれば手数料や広告費は必要経費です。この必要経費を差し引いた利益が年間20万円を超えない場合は、確定申告が不要です。

「税理士ドットコム、副業をしている人の確定申告」より
https://www.zeiri4.com/c_5/

副業で確定申告が必要か迷った場合は、必要経費を計算してみて、20万円以下になるかを確かめましょう。

経費については、認められるものとならないものがありますので、事前に経費一覧をまとめておいて税務署で確認するとよいでしょう。

関連記事 ⇒ チャットレディの経費になるものって?

会社にバレない確定申告

副業所得を税務署で申告をする際は「普通徴収」で申告すれば、会社にはバレる可能性を下げることができます。

●普通徴収とは・・・送られてくる納付書を使って自分で納税
●特別徴収とは・・・給与から天引き

申告書A(第一表・第二表)

「普通徴収」を選ばずに申告すると、会社側は税務署と市区町村から上がってくる住民税の計算で変動に気がつき、副業がバレてしまう可能性が出て来ます。

副業で収入が増えると住民税が増額されることになり、会社から「特別徴収」として天引きされている住民税が変動してしまい、年末調整の際に会社にバレてしまうのです。

副業で得た収入については、副業の確定申告の際に「普通徴収」として申告して、会社から天引きされる住民税の額は変動しないようにすることで、バレる確率を低くすることはできます。しかし、普通徴収として認められない場合もありますし、管轄の都道府県の税務署によっても対応が異なりますので、100%バレることを防げるわけではないのです。あくまで確率を低くできると覚えておくと良いでしょう

「税理士ドットコム 副業禁止ってどこから禁止なの?」より
https://www.zeiri4.com/c_1076/h_212/

マイナンバーで会社にバレないの?

マイナンバーの現行制度では、確定申告時には記入する必要はありますが、申告内容が会社に報告されることはありません。ですので、前述した通り住民税を「普通徴収」にしておけばマイナンバーがきっかけでバレるということはありません

ちなみに、チャットレディは仕事先からマイナンバーの提示は求められません。

副業分の確定申告をしなかったら?

本業でされている方と同様に、発覚した場合は「無申告加算税」「延滞税」がかかります。

「無申告加算税」は申告の意思があるなしを問わず、期限である3月15日を超えて申告した場合に、本来納付すべき金額の15〜20%が加算されます。

「延滞税」は期限の3月15日までに納税されなかった場合にかかる税で、税務署が気づくのは3月15日を超えてからになります。悪質と判断されると「重加算税」もかかることがあります。

無申告によって脱税していることが税務署にバレると、本業の給与差し押さえとなりますので確実に会社にバレます。加えて、多額の罰金をしはらうハメになるので、副業チャットレディの所得が20万円以上を超えると分かれば、必ず確定申告をする必要があります。

不安な点は税務署に相談。これ大事!

会社にバレてしまったケースのほとんどが、

  • 確定申告が必要だったのにしなかった
  • 普通徴収にしなかった

になります。まれに第三者による密告があります。

正しく申告をすれば、会社に副業がバレる確率は低くなりますから、不安な点は、税理士や税務署で必ず相談してくださいね。

 

初心者・移籍したい方にもおすすめ!稼ぎたいならポケットワークで決まり!
最大1万円のボーナス支給・ノンアダルトOK!

稼ぎたいならポケットワークで決まり

ポケットワークは全国展開している大手チャットレディ事務所です。報酬率も業界最高水準で在宅チャットレディであれば51.5%~54%の永久保証となっています。

サポートも充実しており、元チャットレディの女性スタッフが常勤しているので気軽に相談やコツなどをアドバイスをもらうことができます。だから経験者からの評価がとても高い事務所なんです。

提携ライブチャットは7サイトで業界NO.1。顔出し無し・ノンアダルトOKな日本最大級のDMMライブチャットとも提携しているので、初心者におすすめの事務所です。

★★ポケットワークがオススメな理由★★

業界最高水準の報酬率
1万円のボーナス支給(新人手当)
当日支払い可能
女子スタッフによるサポート体制あり
⑤提携ライブチャットは7サイトと業界NO.1
移籍してくるチャットレディ多数
スマホOKスマホチャットレディ、メールレディ、テレフォンレディ選べます
⑧全国展開中!主要都市に仕事場あります

顔出し無し・ノンアダルトOKなサイトとも提携しているので、空いた時間に気軽にチャットして稼いでください!

関連記事:【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由