チャットレディの確定申告は青色申告?それとも白色申告?

青色申告書

チャットレディは「業務請負業」ですから、働いたお金は「報酬」として、経理用語では「雑所得」といわれます。

その年の1月から12月の1年間の報酬総額から経費を差し引いた金額が、38万円以上であれば確定申告をする義務が出てきます。

初めて申告した人が税務署の人から「次回から青色申告にすると得するよ」と言われる方もいらっしゃると聞きます。

なぜ青色申告をすると得になるのか、青色申告するには何か手続きをする必要があるか、デメリット面などご一読頂いて、ご自身がチャットレディとして頑張る時の参考にしてください。

帳簿をつけておくことが第一条件

会社勤めの方のように、源泉徴収がないので指定銀行に振り込まれた報酬を帳簿につけていきます。

「そんなに稼いでないし、帳簿付けなんていらないんじゃない?」という方もいらっしゃいますが、平成26年分の確定申告から、白色でも青色でも帳簿作成が義務化されています

「青色申告って確か控除があるんじゃないの?」と聞いて、青色申告で申告される方が増えています。

青色申告でも10万円控除と65万円控除の2種類があります

65万円控除は「複式簿記」の知識が必要で帳簿付けが大変な為、白色申告と同じ「簡易簿記」の青色申告の10万円控除を選ぶ方がほとんどです。

「簡易簿記」は、簡単に言えばお小遣い帳や家計簿と同じ形式でよくて、手書き帳簿でも、パソコンのエクセルでつけていてもいいです。

「複式簿記」は、ご自身でつけるのが難しい場合は、税理士さんにお願いするという方法もありますし、会計ソフトも販売されています。ただし、簿記に関する知識が必要になってきます。

青色申告のメリットとは

青色申告を行う場合には、事前に「所得税の青色申告承認申請書」を税務署に3月15日までに提出しておく必要があります

青色申告を多くのチャットレディが税務署などで勧められる理由としては「節税対策」ができるという理由からです。

他にも、下記のような特別措置があります。

  • 65万円控除を受けられる(複式簿記)
  • 3年間の赤字繰り越しができる
  • 税務調査に入られにくい
  • 30万円以下の機材(パソコンなど)を減価償却せずに1回で計上できる

もし「チャットレディとして頑張る!」という方であれば、青色申告となる「個人事業主」になる必要があります
「個人事業主」になるには「開業届」を税務署や県税事務所と市役所にも提出する必要が出てきます。

開業届けを出すかは、確定申告後でもできますから、1年間の報酬から見てもいいでしょう。

初めての青色申告なら10万円控除がオススメ

初めての確定申告で、いきなり青色申告をするのなら、10万円控除をオススメします。

最初にも少し紹介していますが、白色申告と同じ「簡易簿記」での提出で構わなくて、お小遣い帳や家計簿みたいな付け方で大丈夫だからです。

これは「収支内訳書」として提出することになりますので、国税局のホームページでも記載例を確認することができます。経費についても、レシートや領収書が揃っていて、その記載もあれば、それも一緒に提出です。

税務署に確定申告のときには「収支内訳書」と「青色申告決算書」を提出して、申告書の「青色申告特別控除」の欄には「10万円」と記入するだけです

10万円の控除となりますが、65万円控除と同じ特別措置が受けられます

簿記の知識や自分の稼ぎ次第ではデメリットが出てきます

青色申告でも、10万円控除なら、白色申告と同じ「簡易簿記」ですみますが、65万円控除だと「複式簿記」という形式の帳簿方式になり、お小遣い帳感覚ではなく「簿記」の知識に沿った記入をしないと税務署で受理してもらえません。

最近は、青色申告ソフトも販売されていますが、かなり高額で簿記の知識はやはり必要になります。
経費や他の控除額で、青色申告の方が節税にならない場合もあります。

私の知り合いの方は、友人に税理士の方がいて、かなり稼いでいたので、65万円控除の青色申告で申告していましたが、複式簿記の付け方がわからないからと理由で、ご友人の税理士にお願いしていました。

チャットレディをしていて、確定申告が必要となった場合、自分がきちんと帳簿付けをできるのか、特別措置で恩恵を
受けられるのかをよく考えて、青色申告にするかどうかを選んでください。

rank1

【当サイト登録ランキング第1位】
大手チャットレディ事務所。最大1万円のボーナスがもらえます(スマホもOK!)

【報酬】 報酬率50%~(業界最高水準)
【ジャンル】 アダルト・ノンアダルト・ミックス
【顔出し】 自由
【在宅/通勤】 両方可能
【デバイス】 PC・スマホ
【おすすめな理由】
  1. 業界最高水準の報酬率
  2. 1万円のボーナス支給(新人手当)
  3. 当日支払い可能
  4. 女子スタッフによるサポート(24時間365日)体制あり
  5. 提携ライブチャットは7サイトと業界NO.1
  6. 移籍してくるチャットレディ多数
  7. スマホOK!スマホチャットレディ、メールレディ、テレフォンレディ選べます
  8. 全国展開中!主要都市に仕事場あります

稼ぎたいならポケットワークで決まり

ポケットワークは全国展開している大手チャットレディ事務所です。報酬率も業界最高水準で在宅チャットレディであれば51.5%~54%の永久保証となっています。

サポートも充実しており、元チャットレディの女性スタッフが常勤しているので気軽に相談やコツなどをアドバイスをもらうことができます。だから経験者からの評価がとても高い事務所なんです。

提携ライブチャットは8サイトと多く、日本最大級のDMMライブチャットとも提携しています。ポケットワークなら、慣れてきたら他のライブチャットにも挑戦!なんてもこと簡単にできちゃいます。

人気NO.1の秘密はこちら ⇒ 【ポケットワーク経験者が教える】初心者ならポケットワークがオススメな理由